一戸建てマイホームが新築の時は、リフォームのことなんて考えていないかも知れませんが、考えておいた方がいいですよ。新築での生活に水を差すようで悪いんですが、しかしリフォームはそれだけ大事なんですよ。ハウスメーカーでマイホームを建てて、長期保証に入っているのなら話は別ですが、少人数経営の工務店で一戸建てマイホームを建てた場合、リフォームのことをちゃんと話しておくべきでしょう。マイホームを建てる際には、マイホームを建ててくれる会社に対して、「リフォームの対応をしてくれるかどうか」ということの確認は必ずしておくべきです。また、先にも言いましたが「少人数経営の工務店」の場合、次の代もその会社が存続しているとは限らないので、次のリフォーム請負先のことも頭に入れておくのがいいかも知れませんね。マイホームを建ててくれた工務店以外にも、いくつかリフォーム対応をしてくれる会社をしっておくといいでしょう。いざという時に、一から情報を集めるのは実はものすごく大変です。ですから、とくに情報を収集している家づくり段階だからこそ、リフォームに関する情報もしっかりと収集しておくべきなのです。